どんなときに使うと効果的か?

皆さんは中古ドメインをどのように使おうとしていますでしょうか?
他でも案内されている通りSEOには強いのでこれから作るサイトに使おうとしている方もいるのではないでしょうか?
しかし、リスクを考えるとメインとして使うサイトにはちょっと危険ではないでしょうか?
そこでここではどのようにして中古ドメインを使うと効果的かを紹介していきます。

サテライトサイトとしての利用

一番多く、かつ効果的に使われているのはサテライトサイト用のドメインとして使うことです。
どういうことかというと、これから使うメインサイトへのリンクをすることでメインサイトのバックリンク数を増やすために使います。
こうすることでメインサイトの上位表示を早めることができます。
また、購入するドメインは元々SEOに強いのでそこからのリンクで、まだSEOが弱いメインサイトへも集客を図れるという仕組みです。
この方法であれば一番残さなければならないメインサイトへのリスクを減らせるし、購入したドメインにペナルティがあっても被害を少なくすることができます。
このときメインサイトとサテライトサイトのジャンルが同じであるようにすることも重要になります。
あくまで上位表示したいメインサイトへのバックリンクのために使う方法です。

アフィリエイトサイトとしての利用

次がアフィリエイトサイトとしての利用です。
特にこの場合で多く使われるのがトレンドアフィリエイトですね。
トレンドアフィリエイトは通常のアフィリエイトのように一つのジャンルに絞って記事を書くのでなく、ジャンルにこだわらないで最新ニュースについて記事を書きます。
この場合重要なのは少ない期間でいかにアクセス数を増やすか、つまりSEOが重要になってきます。
そのためトレンドアフィリエイトと中古ドメインは非常に相性がいいと言えます。
もちろん、このドメイン特有のリスクはありますが、通常のブログと比べて、過去のニュースは重要性が薄いので仮に消えても被害は少ないでしょう。

重要なのはメインサイトで使わないこと

もちろんメインサイトで使うのも構いませんが、リスクを考えると保証はできないというのが正直なところです。
それよりもサテライトサイトやトレンドアフィリエイトなど、一歩引いた位置のサイトとして使うと効果的にこのドメインを使うことができるのではないでしょうか?

更新情報